« 露草 | トップページ | 幻のほおずき »

2012年8月22日 (水)

籠にプリザを・・

最近までよく知らなかったのです

エコクラフト作品のこと

作品作りを楽しまれている方も多くいらっしゃるのですね

定期的に参加している手作り市で

お知り合いになったエコクラフト作家さんが

小ぶりの籠を作って下さって

できたプリザーブドフラワー作品がこちらです

Photo

籠は仕上げに柿渋をかけているということで

和テイストの今までとはちょっと違ったものができました

(籠はいくつか作ってもらってますので作品はホームベージに載せますね)

軽くて割れる心配が無く雰囲気があり

最初の印象とは違ったものになりました




         ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆


同じ籠でもこちらは籐でできたもの

先日オーダーいただいてお作りした作品です

Photo_2

洋風の籠の雰囲気に合わせて・・・

(すべてプリザーブドフラワーです)



        
  ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

器との調和を考えてお花を生ける お花を挿す

和も洋もそれは同じことですけど

プリザーブドフラワーはお水を使わないので

器の考え方の幅が広がりますね

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆





先日の神戸バス旅行より前になりますが

地元の美術館で開催中の

「画家とパレット展」に行ってきました

Photo_3

ピカソ・マティス・ユトリロ・梅原龍三郎・東郷青児・中川一政

その他にも近代の巨匠のパレットがずらり

「パレット」というよりそれぞれにとても魅力のある作品で

同時に展示されていた画家の絵画とともに

違った角度から鑑賞することができ

有意義な時を過ごして参りました

art 画像はクリックで大きくなります

« 露草 | トップページ | 幻のほおずき »

プリザーブドフラワー」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

かごを編むって結構難しいらしいね。
知り合いでかごを編む人がいるんだけど
ツルを見つけるところからスタートして
それを水にさらして,柔らかくして
っていろいろな工程があるらしい。
そういう苦労を知ると,ぞんざいには扱えないですね。
こんなふうにきれいに飾ってあげると
作った甲斐がありますね。

ホームページの作品shineステキですね〜lovely
かわいいくつみたいなアレンジも…
手さげ籠のサーモンピンクの優しくて明るい色あいも…
私もたのみたくなりますヨ〜wink
エコクラフトに柿渋を塗ると 丈夫になって使いやすくなりそうですね。

中川一政さんのお名前が…flair
真鶴の美術館へ行ったことがあります。
って前にもお話しましたっけ(^^ゞ
パレットって どんなものなのでしょう。。
すみませんね…何も知らなくて…coldsweats01

sandclockウルマンさんへ

人の手がかかったツルのかごbag大好きです。
今回のはクラフトテープで編んだものですけど
やはりかなり手間がかかるらしいです。
ウルマンさんにそう言ってもらえて
嬉しくなりました、有難うございますconfident

sandclockモカラテさんへ

ホームページpcご覧下さって有難うございます。
まだ制作中ですので、またお時間ある時覘いてみて下さいねgood

エコクラフトのこと最近まで知らなかったんですけど
しっかりした良い物ができるんですね~。
おっしゃるように柿渋をかけて更に丈夫になってるようです。

中川一政画伯のこと・・そう前にもコメント下さったような・・
でも嬉しいですheart04
art←パレットですwink
当然画家の個性が出ますよね。
いつもお優しいコメントを有難うございますheart

作品の事はよく分かりませんが、何とも品が有りますねhappy01

sandclock山の風さんへ

おほめのお言葉有難うございます。
品が有る・・なんて~、
嬉しいですけど照れてしまいます~、ふふふwink

こんばんはhappy01
またまた素敵なアレンジですね!
はなのいろさんの扱うお花は
いつも色、そして色合いがとっても魅力的ですshine
洋風のアレンジからとっても幸せな雰囲気を感じますheart04
そしておリボンがとってもキュートribbon

画家とパレット展、近くでしたら私も行きたかったです。

はなのいろさん、こんにちは。

ホームページの素敵な作品
うっとりしました。さすがですねshine
器や花、バランスを考えての事でしょうが
そうとうセンスがないと、難しいですよね。
まだまだ暑い日が続きますので、どうぞ
ご自愛くださいねhappy01

柿渋を塗ったエコクラフト作品の籠、
落ち着いた感じがいいですね!
取り合わせたお花のちょっとクールな
色合いも、とても素敵ですshine
洋風の籐籠のアレンジも華やかで綺麗ですね。
美術鑑賞しながらゆっくり過ごす時間は、
心もリフレッシュできるようですhappy01

sandclockひとみさんへ

こんばんは(^^♪
いつもひとみさんにはお花をお褒め頂いて
と~っても嬉しく励みになっていますhappy01
有難うございますheart04
これからも時々作品アップしますのでご覧下さいねcute

「画家とパレット展」良かったですよ。
パレットに盛られている絵具の色が
そのまま作品の全体の雰囲気に繋がっていて
興味深かったですart

sandclockRossyさんへ

沢山のコメントを有難うございます。
ホームページもご覧下さったのですねpc
まだまだ完成されていないホームページですけど・・
ありがとうございます。
おほめ下さって嬉しいのですけど
まだまだ勉強しないとsign01って思います。
Rossyさんこそどうぞお身体大切になさってくださいねconfident

sandclockhananoさんへ

エコクラフトの籠を作ってきて下さった時は
どうかしら・・・って心配もあったのですけど
また違った雰囲気のものができて
結果良かったかも知れません。
おほめのお言葉を有難うございますheart04
地元の美術館は規模も小さいのですけど
訪れる人も少なく
この日も本当にゆっくり「美術鑑賞」できましたconfident
(う~ん、でももったいないわ~)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 露草 | トップページ | 幻のほおずき »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Blumenfarbe

フォト
無料ブログはココログ